“ワタシリズム”に気づく ー 心と文脈 ー

人それぞれ、自分にあった歩調がありリズムがあります。
いつもリズムの整った歩調であればいいけれど、そんなわけにはいきませんよね。歩調が合わない中で、自分を保つことはけっこう大変です。そんなときは、暮らしのなかに「わたしペース」をみつけられると、ちょっと楽になります。
視線、呼吸、歩幅・・・、小さくも自分らしいリズムを持てる感覚を、もう一度確認してみようか♪  そんなサイトです。