Mind&Sentence

自分にあったリズムと歩調で暮らす

今日の日に。

今日の日に。

今日で、震災から8年。

震災に関しては未だに
伝えられている部分、
伏せられている部分、
いろいろあるようですが。

情報が錯誤する中、
まずは、摂取できる情報を自分の中に、
「自分流に」溶かし込むことが、必要だと思います。

どうでもいい流れ弾のような、
いい加減な、発言や意見のキャッチは危険です。

 

人それぞれ、価値観が違います。

全員が意思疎通なわけないし、
すべての人がわかりあえるなんて、ありえません。

でも、自分と価値観が違うからといって、
それを批判したり、指をさしたりするのは、
ちょっと違います。

 

けれど、共通している価値観もあると信じています。

どんな環境であろうと、
どんな手段であろうと、

「大切な人を守る」

この気持ちに、
美しいも、醜いもないのだと思います。

ただただ、まっすぐに。

真摯に、守りたい相手をみつめる目には、
間違えとか、不当とか、そんなのはない。

 

みなさんにも、大切な人、いますよね?

守ってほしいと思います、
真剣に。

守り抜いてほしいと思います、
あなたの手で。

私にも守りたい家族がいます。

守りたい友人がいます。

でも、いつもいつも、ずっと近くで、
手を繋いでいるわけにもいかないです。

仕事にも行かなければならないし、
勉強しに行かなければならない。

住むところも違えば、
生活環境も違う。
それぞれの、家庭もある。

だからこそ、なんとか出来る限りのことをしたい。
想いの強さを、言葉で残したい。

表現するということは、
自分を守るためでもあり、
大切な人を守るためでもあります。

私は、私の大切な人を守るために、
あなたは、あなたの大切な人を守るために、
どうか、埋もれてほしくないと思います。

かき分けて進んでいく強さ、持っていて欲しいと思います。

 

震災から8年。

被災地でたくさんの気持ちを抱える方々へ。
日本を笑顔で包むママさん、パパさんへ。
大地を駆け回る子供たちへ。

いつもありがとうございます、私の読者さんへ。

そして。
私の「言葉では不可能な部分」を黙って受け入れ、
優しく包み込んでくれる、大切な友人へ。

 

私たちは、まだまだ若い。

60代だって、
70代だって、
まだまだいける。

今までが自信のない人生だったとしても、
これから勝ちにいけばいい!!

一歩一歩ゆっくり行こう。

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pocket
Feedly