ordinary days

Tagged
手を振る相手がいるということ

手を振る相手がいるということ

目が合ったとき 手を振る相手がいるということ。 自分に気づいてもらいたくて 「おーい」と呼べる人がいるということ。 かたまっていた心が スーッと形を失って にじ...
モレスキンと私の日常

モレスキンと私の日常

今週は、ずっと家で引きこもって仕事をしていました。 ZOOMでミーティングはあるものの、ちゃんと人と接するのは家族のみ。人と話すのも嫌いじゃないけど、ひとりもい...
スタバでみつけた魔法

スタバでみつけた魔法

スタバの隅っこの席をゲットして、 さて、このサンドをどうやって食べようかというところ。 向こうの方で「ありがとう」 という声が聞こえてきた。 すぐに反応してしま...