Mind&Sentence

“ワタシリズム”に気づく ー 心と文脈 ー

【Movieエッセイ】命の声

【Movieエッセイ】命の声

不定期にYouTubeに動画をアップしています。

YouTubeには、無料ではもったいないくらいのノウハウや、素敵な暮らしのvlogがたくさんあるなか、私のは心象ログのような地味なものですが、ありがたいことにメッセージやDMをいただけます。

その中で、動画内のテロップを文字起こししてほしいという声も何人かいただき、また数分間目で文字を追うのが難しい方もいらっしゃるということなので、実験的ではありますが今回、動画内の文章を文字にしてみたいと思います。

また、せっかくですので、YouTubeの概要欄に書くには少し気が引けるような動画解説(笑)も、あわせて記載してみようと思います。

 

今回の動画はこちらです。

【YouTubeには書けない、さらに踏み込んだ動画概要】

私は2度の流産のあと、死産を経験しています。
男の子でした。

この動画のなかに「ささやき」として
緑色のテロップが連なる箇所があります。

死産から間もなく、まだ気持ちもままならなかったあの頃、ふと思い浮かぶ言葉を書きとめておいたノートの言葉をつなげていったら、こんな言葉になりました。

私はこれを、自分の腕に迎えてあげることができなかった「命の声」だと思っています。

一見、ダークな雰囲気を感じてしまうかもしれませんが、私自身の気持ちはとても晴れやかなので、よかったら、ぜひ明るい気持ちで見てみてください^^

 

* * * * *

 

見上げると
どこからか聞こえてくるささやき

あなたも聞こえているでしょうか

「大事なことは目ではみえない・・・」

私にとって当たり前なことも
誰かにとっては特別なこと

静かに響くささやき
日常を色づける

 

こんなに素敵な日常が
いつもそばにあるのに

その素晴らしさに気づかないなんて
君は贅沢だね

君にとっては
当たり前の日常だろうけど

僕にとっては 夢のようだよ

もし僕が君なら

毎日毎日 こんな瞬間を与えてくれる神様に感謝するね

 

風の心地を感じられるのも
雨音に耳を傾けられるのも

戻ってこれる日常があるから

見上げる先に
今日も聞こえてくる・・・

 

About The Author

mayu
いかに心のコンディションを保ちながら、毎日、心地よく暮らしていけるか、それをいかに言語化していこうか、を考えているフリーランスライター。

足早な世の中の流れに小さく揺られながら、やさしい暮らしを守りたい。

心の“ゆらり”を楽しむための、感性と暮らし・心と表現をつないでいきます。

「心と体と暮らしがバランスよく循環する」
そんな日々を過ごせますよう。

どうぞよしなに。
Follow :

アーカイブ

サイト内検索

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Feedly
“my pace”をもって暮らす

“my pace”をもって暮らすKeep My pace

人それぞれ自分にあった歩調があり、リズムがあります。

いつもリズムの整った歩調であればいいけれど、そんなわけにはいきませんよね。歩調が合わない中で、自分を保つことはけっこう大変です。

そんなときは、自分の暮らしのなかに「わたしペース」をみつけられると、ちょっと楽になります。

視線、呼吸、歩幅・・・、小さくも自分らしいリズムを持てる感覚を、もう一度確認してみようか♪

そんなサイトです。