Mind&Sentence

自分にあったリズムと歩調で暮らす

物語を生きる

物語を生きる

アウグスティヌスのことばに

『世界とは一冊の本であり、
旅に出ない者は同じ頁ばかり読んでいるのだ』

というものがあります。

 

もちろん、ヤンチャな子供たちをおいて
旅に出るつもりはないけれど

もし、一日一日が旅だとすれば
物語に起承転結があるように
繰り返す日常も、変化ある頁をめくるように
時間が過ぎているのかなぁ・・・

と時間旅行の妄想へと入り込んでみたり。

 

私の人生、毎日を、
ゴキゲンな物語にしたいと思うのです。

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pocket
Feedly