はたらくメンタル

転職の面接で緊張してしまうあなたへ。堂々と臨むための自信力対策

「あんなに面接対策したのに、またダメだった。
何がいけなかったんだろう・・・。」

仕事が決まらず面接を繰り返し、果てしなくみえてこない現実に、あなたは一体いつまで気持ちを維持することができるでしょうか。

「面接」という合否の原因がはっきりしない試験は、自分で何を改善したらいいのかわからず、その後も、ずるずると同じような面接試験結果を繰り返すことになります。

今回は、そんなあなたが転職採用の面接試験合格へ1歩も2歩も、いや100歩近づける、そんなすぐに実践できるテクニックをご紹介します。

転職の面接試験、面接官はココを見ている

面接官が質問した内容でみる部分は、参考程度と言われています。

では、何を重視しているのでしょうか?

面接官は、面接試験で次のようなところを見て判断しています。

・受け答えの様子
・誠意
・意欲、熱意(企業研究)
・服装(身だしなみ)
・挨拶等のマナー

などが圧倒的です。

たとえあなたが未経験、もしくは経験が浅くても、素直さや誠実さがあれば採用が決まることもあることから、採用基準は人柄を重視する企業がほとんどということがわかります。

【転職試験準備】面接対策よりも大事な「緊張対策」

面接で質問されることの予想と対策も大切ですが、これら対策をせっかく準備しても、面接本番で台無しにしてしまう人がたくさんいます。

それは「緊張」です。

でも、当然ですよね。
今後の自分の仕事を左右する試験なのだから。

準備に余念がないほど、
その会社への転職の本気度が高ければ高いほど、
緊張は大きく大きく寄りかかってきます。

この緊張こそが、面接試験当日あなたのこれまでの試験準備を狂わせ、
「こんなはずじゃなかった」という結果をもたらしているのです。

面接試験対策は何より先に、
面接当日、自分の準備を発揮するための本番力を、身につけなければいけないのです。

そうでないと、せっかくの試験対策がすべて無駄になってしまいます。

とはいっても面接の緊張ってどうにもならないよね

そんな風に感じる人もいるかもしれません。

そうですね、緊張したくてしている人はいないですから。

しかし、緊張を和らげるのに効果的な方法があります。
それも、有名女性経営者やアスリートも実践している、実証済みな方法です。

キーワードは「自信」です。

面接で自信を“演じる”ことの効果の実例

自信がないときは、自信のなさを表に出さないようにすることが大切。

つまり、自信がなくても信があるように振る舞うのです。
そうすることで、パフォーマンスが上がると言われています。

シェリル・サンドバーグさんの例

ご存知の方も多いと思いますが、彼女はFacebookの最高執行責任者です。
彼女が書いた『LEAN IN(リーン・イン)』は、世界でも150万部以上、日本でもベストセラーとなっています。

その中で、こんな一節があります。

自信がもてないときに私が使う技の一つは、とりあえず自信があるふりをすることである。

この「見せかけ戦略」には、きちんと研究による裏付けもあると本文中にもあり、彼女自身の経験の中でも、自信のあるふりをすることは、チャンスを掴むためには必要であるとも書かれています。

(画像はTEDより)

ラグビー日本代表の例

五郎丸ポーズが一躍有名となった、ラグビーワールドカップ日本代表の例を挙げます。

かつてラグビーの日本代表は、過去のワールドカップでほどんど勝ったことがなく、代表に選ばれても辞退する選手もいるほど、魅力のないチームでした。

そんなチームが、世界の強豪を相手に対等に戦い、ワールドカップで南アフリカに勝利し歴史を変えたのでした。

そしてそこにも、「自信」の存在があったのです。

『ラグビー日本代表を変えた「心の鍛え方」』によると、当時メンタルコーチを務めていた荒木香織さんは、日本代表に

「強いチームみたいにふるまいましょう」

「まずは行動から変えていきましょう」

そう提案していたそうです。

自信があるようにふるまうことによって、自分たちで自分たちにいい影響を及ぼそうというのが狙いでした。

 

結果、チーム全員が誇りと自信を持つことができ、それが態度となって表れ、強さへと結びついたのです。

(画像は「公益財団法人日本ラグビーフットボール協会」より)

転職試験、面接での緊張は自信があるふりで解決!

いかがでしたか?

「自信があるふりをする」

これなら、次の面接ですぐに実行できそうじゃないですか?

自信をみせるのは、自分の心持ちだけでなく相手に与える印象も変わります。
もしもあなたが面接官だとしたら、オドオドしている人よりも、自信を持っている人の方が「採用したい」と思いますよね。

ちょっとしたテクニックですが、これはかなり効果が大きいので、ぜひ実践して採用をとりにいきましょう!

 

今回紹介した自信のあるようにふるまう」の詳しい内容と効果は、以下の書籍に書かれています。ぜひ読んでみてくださいね。
一気に読めますよ。