• HOME
  • BLOG
  • 語り
  • 【コミュニケーション】上手に変化を受けとめるための

【コミュニケーション】上手に変化を受けとめるための

買ったばかりのモノをながめていると、色のはじまりを見ているような気持ちになります。
色のスタートライン。

新しいピカピカだったものが、使いこんでいくうちに色に味がでてきたり、手になじんできたり。
これからどんな風に色変わりしていくのか、使い方や置かれた環境で変わっていくのです。

 

色って、ちょっとの違いで無限に種類があります。
それは人と同じ、個性と同じ。無限。

けれど人は、枝分かれする先は無限でも、本来のもとの色はみんな一緒なのだと知ってた?
持って生まれてくる根底にあるものは、みんなお揃いのカラーなのです。

そこから時間を経て、
混じるものがあったり、失うものがあったりしてそれぞれ変わっていきます。

生まれてくる子たち。

生まれてきた君たち。

 

最初はみんな、
「同じ形の同じ色のハート」を抱えて生まれてきています。
同じ色を持ってるのなら、わかりあえないはずなんてない。

大人も子供もない、みんな同じフィールドで、同じ色をもちながら、
たくさん接して、たくさん話をして、助けあって生きているんだよ。

この人とは合わないなぁ〜、なんてすぐに諦めないで。

その人の中に、自分と同じ色を探してごらん。

きっと
手をつなぐきっかけが、そこにあるよ。

 

関連記事