Mind&Sentence

“ワタシリズム”に気づく ー 心と文脈 ー

キャッチ

この雑誌にお金を払う以上の価値があると思った有働由美子さんの言葉

本屋さんでパラパラ〜と『Forbes JAPAN(フォーブスジャパン)』をながめていると、 わくわくはヒリヒリする。 というコピーが目にとまりました。 そのコピーの右ページに、大きく有働さんが写ってい ...

『リーン・イン(シェリル・サンドバーグ』に学ぶ、自信を持つこと。

前回、取り上げた『サード・メトリック』ですが、「読んだことある」という方が多かったので嬉しかったです。 そして、そういった「読んだことあるよー」「持っているよー」の声を届けてくれたのがもっと嬉しかった ...

女性の成功を言語化「サード・メトリック(アリアナ・ハフィントン)」

女性がイメージする成功の形が言語化されている本を、やっとみつけました。 (もちろん男性にも共通点がいっぱいでオススメです) 一般的には「成功」というと、収入(利益)、名誉(権威)がまず思い浮かびますね ...

茶道もマインドフルネス【日日是好日を再読】

マインドフルネスという言葉をご存知の方も多いと思います。 あのGoogleでも、瞑想など社内教育でおこなっているとか。 マインドフルネスというのは、ひと言でいうと「今ココに集中すること」です。 よく瞑 ...

作家と作品と、やっぱり手帳&ノートの話

作家は、 作品を書き続けながら、その文脈から自分の変化も把握できる。 自分の過去の作品を 客観的にみて、 分析して、 今と自分と過去の自分を、比較する距離感を保っている。 そして、過去の自分の全力を、 ...

『サラとソロモン』自分を俯瞰できるようになったきかっけの本

Instagramでこんな投稿をしました。           View this post on Instagram                   夜も深まってきたので、ちょっとひとりごとを。 ...

柔軟に生きたい私が、不器用に生きる彼女に心が向く不思議

「柔軟に生きる」って憧れる。 余計な敵をつくらず、 自分にちょうどいい場所をみつける。 風になびくことはあっても、 根さえしっかり張っていれば自分を失うことがない。 なにか障害物が飛んできても、 なん ...

『村上さんのところ』村上さんが19歳に向けた言葉に私も響いた

今日から読み始めているこちらの本『村上さんのところ』。 この本は、村上春樹氏の119日間の期間限定サイトによせられた3万7465通の質問の中から、村上春樹氏が3716通に回答し、その中から厳選した47 ...

黒川伊保子先生と須賀敦子さんの言葉が合わさる、私の脳内パレット

ここに1冊の本があります。 『女の機嫌の直し方』(黒川伊保子著)という本です。 先日、黒川伊保子先生のセミナーへ参加したので、その復習として読み返しています。 (後日、セミナーの記事も書こうと思ってい ...

Copyright© Mind&Sentence , 2019 All Rights Reserved.