ライティング風景

最近アマゾンで買ってよかった仕事・勉強の便利グッズをサラッと3つ

私は普段、文章を書いたり消したり、打ったり編集したりしながらお仕事しています。

PCの前にいる時間が圧倒的に長く、ノートや手帳とたわむれている時間もハンパないです。当然、PCで目を酷使しているし、紙面も凝視しているので眼球も疲れているはずです。

このサイトの読者さんは、育児中の人、ワーママさん、妊婦さん、介護中の方などさまざまですが、読書に励んだり、資格勉強をがんばっていたり、スキルアップにいそしんでいたりと、自分向上に長けてる方が多いです。

きっと、忙しい時間の管理を考えつつ、ワクワクする未来を想像しながらがんばっていらっしゃることと思います。

そんな環境で今をがんばるあなたに、少しでも負担を減らし勉強に集中できるよう、実際に私がAmazonで購入した仕事と勉強の便利グッズを紹介していきます。

とはいっても3つだけです、笑。

私は書籍をはじめ、アマゾンでたくさん買い物をしていますが、リアル店舗よりも断然アマゾンで買ったほうが安い!というものを3つチョイスしてみました。

 

勝手に閉じてしまう本にもうイライラしなくていい

これはメンタリストDaiGoさんがオススメしていたもので、私もソッコー買いました。

これがあれば、集中して本を読み解いているときに視野の隅のほうで本がパラパラ閉じてしまうストレスから、やっとおさらばできます。

 

目薬ジプシー卒業しました「スマイル40プレミアム」

私も仕事柄PCに張り付いている時間が多いので、目の疲れにはかなり気をつかっています。

とりわけ目薬は、防腐剤を使用していないものを選んでいます。

目薬の中ではやや高いのですが、瞳の中におさまる水分がちょうどよく、ドライアイにもいいように思います。まわりのWEB関係の仕事をしている人も、みんなこれを使っていました。

 

パーキンソンの法則用に「ニーモシネA4方眼」

覚えるために何度も書いたり、ちょっとメモをしたり、頭の中を整理すためにまとめたり。
私はずっとA4サイズのニーモシネを使用しています。

人の生み出せるアイデアは、書き出す紙の大きさに比例すると言われています。
つまり、大きな紙に書き出せば、その紙面を満たそうと、たくさんのアイデアが浮かぶということです。

この考え方は「パーキンソンの法則」を応用したものです。

【パーキンソンの法則】

仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する

 

まとめ

いろいろ試してみるためにも、買ったものはもっとたくさんありますが、ずっと変更なしで使い続けているのはこの3つです。

特にノート分野はジャンルも種類も無限ともいえる数の市場ですが、ニーモシネは不動となっています。紙質や書き心地など好みもあると思いますが、お気に入りの文具がみつかると勉強もはかどります。

よかったら、参考にしてみてくださいね。